メインイメージ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

リフレクソロジー

最近では全国的に様々な種類のマッサージ店がオープンしていますが、その中にはリフレクソロジーサロンという名前も見られるようになっていて、多くの人たちがリフレクソロジーに興味を示してきています。

リフレクソロジーとは、足裏をマッサージして血流を良くしたりストレスを解消させることができる療法のことで、リフレクソロジーとはReflex(反射)とlogy(学問)という言葉を組み合わせた反射学という意味を持っています。


人間の足裏には、身体全体の臓器や器官の反射ゾーンがあり、それらを指で刺激することにより、血液やリンパの流れをスムースにして、本来人間が持っている自然治癒力を元の状態に戻すことができると言われています。

足の裏は第二の心臓とも言われていて、リフレクソロジーを施すことにより、健康な身体を取り戻すことができるとされています。


リフレクソロジーはその他にもストレスを緩和させる効果もあると言われていて、その証拠に施術を受けるとアルファ波が大量に発生するというデータも出ていて、施術を長く受ければ受けるほどリラックス効果が高まることが分かっています。

また施術を受けることにより、新陳代謝が盛んに行われていることを示す炭酸ガスの放出量が増加するというデータも出ていて、身体をリラックスできるようになり、血液の循環が活発になり、新陳代謝が促進されることになります。

このようにリフレクソロジーには身体に良いいろいろな効果があることがデータでもはっきりと証明されています。